"/>

科学の雑学Q&A

【プリン】の原料・作り方は?(製造工程)/糖質・カロリーは?|疑問を2分で!

更新日:

 

今回は『プリン』として、

1、プリンの【原料】・【作り方】は?/【製造工程】

2、【糖質】・【カロリー】は?

の2つを中心に、”わかりやすく・簡単に” まとめていきます。

スポンサーリンク

ad

プリンの原料・作り方は?(製造工程)/糖質・カロリーは?

 

プリンの原料・作り方は?/製造工程

 

まずは『プリンの原料・作り方は?/製造工程』から。

 

プリンの原料は

 牛乳

 卵

 砂糖

 カラメルソース

 香料(風味付け)

 ゲル化剤(固めるため)

がメインで、作り方は

・ 原料をゆっくり混ぜながら加熱する

⇒ 脱気タンクに入れて、中の空気を取り除く

⇒ 成型して冷やす(このとき商品によってはカラメルソースをかける)

⇒ 包装

というのが大まかな製造工程です。

スポンサーリンク

ad

プリンの作り方は、いたって簡単で

原料を混ぜて冷やすだけ

です。

 

商品用のプリンは

空気を除くことで舌触りをよくしている(なめらかにしている)

のですが、自宅で作る場合には

 牛乳(250ml)

 卵(中2個)

 砂糖(大さじ2~3杯)

を混ぜて

 10分弱火で加熱

⇒ 10分放置

⇒ 冷蔵庫で冷やす

だけでも十分おいしく出来上がります。

 

カラメルソースは

砂糖水を加熱するだけ

なので、

甘さの調節も簡単

ですね。

 

以上、『プリンの原料・作り方は?/製造工程』について簡単にまとめました。

続いて、「糖質」と「カロリー」がどのくらいなのか見ていきましょう!

スポンサーリンク

ad

プリンの糖質・カロリーは?

 

ここからは『プリンの糖質・カロリーは?』です。

 

まず、プリンの糖質は

100gあたり「20~26g」

糖質が多い食品

になっています。

 

原料が

砂糖・牛乳

など糖質の多い材料なので、糖質の高さは仕方がありませんね。

 

ちなみに、

「1日に推奨される糖質摂取量」は、230~300g

ほどですが、

牛乳の糖質は「乳糖」でエネルギーではなく、カルシウムなどほかの栄養素の吸収を助ける存在

なので、

糖質の値ほど気にする必要はない

といえます。

 

続いて、プリンのカロリーは

100gあたり「130~240kcal」

です。

 

1日の推奨される摂取カロリー」は

女性;1,700~2,400kcal(運動量により異なる)

男性:2,000~3,000kcal

で、

プリン1個(150~200g)だけで200~450kcal」

になるため、

カロリーはかなり高い

と言えます。

 

適度に運動している方でも

1日3,500kcal 以上摂取すれば体重が増える

ことが多いので、

プリンは1日1個まで

にした方が無難でしょう。

 

ここまでをまとめると、

 杏仁豆腐の糖質は? ⇒ 20~26g/100g(高いが牛乳由来の糖質が多く、値ほど気にならない)

 杏仁豆腐のカロリーは? ⇒ 130~240kcal/100g(高い)

となります。

 

以上、『プリンの糖質・カロリーは?』でした。

これにて『プリンの原料・作り方は?(製造工程)/糖質・カロリーは?』は終了です。

ご朗読ありがとうございました<(_ _)>

ad

ad

-科学の雑学Q&A
-雑学

Copyright© 科学情報誌(HOME) , 2018 AllRights Reserved.