"/>

科学の雑学Q&A 物理学・天文学・気象学

光速を超えられないのはなぜ?|疑問を2分で!

投稿日:

 

今回は『物理の雑学』として、

光速を超えられないのはなぜ?

という疑問に、”わかりやすく・簡単に” 答えていきます。

光速を超えられないのはなぜ?

 

光速を超えられないのはなぜ?

 

さっそく『光速を超えられないのはなぜ?』の答えから!

 

光速を超えられない理由」は、ずばり

 【速度】が速くなると【質量】が増えるから(相対性理論

で、ざっくりいえば

 加速させるために【エネルギー】を加える

⇒ 遅いうちはどんどん加速するが【光速】に近づくほど【エネルギー】が【質量の増加】に使われてしまう

⇒ どんなに【エネルギー】を加えても【光速】を超えられない(【エネルギー】は【加速】に寄与せず【質量増加】にのみ利用されるようになる;速度の合成則)

という感じです。

スポンサーリンク

ad



よくSFアニメ・映画などで「新大陸を目指して宇宙移動」という表現がされていますが、

【光速】を超える現象(超光速)は確認されていない

うえ、”現在の” 物理学では

【加速】によって【光速】超えることは不可能

だと考えられているので、あくまでフィクションの中の話に過ぎません。

 

ただし、【加速】は無理でも

もともと【光速】以上の速さをもつ物質(現実的には粒子)は存在するかもしれない

ため、

【光速】を実験によって超えさせることはできないが、【光速】を超える物質の存在は否定できない

ことは覚えておいてください。

 

なお、

 どうして速くなると質量が大きくなるの?

という疑問に関しては、

質量とエネルギーは同じものだから

といやらしく答えることはできますが、一般常識として

観測してみたらそうだったから!

と理解しておけばOKです。(詳しくは『E=mc2:光速に近づくと、質量(=エネルギー)が増える|わかりやすい特殊相対性理論3』を参照)

 

以上、『光速を超えられないのはなぜ?』について簡単にまとめました。

お読みいただきありがとうございました<(_ _)>

 

『光速を超えられないのはなぜ?』まとめ

 光速を超えられない理由 ⇒ 光速に近づくほど、エネルギーは加速ではなく質量増加に使われるから

ad



ad



-科学の雑学Q&A, 物理学・天文学・気象学
-雑学, 物理

Copyright© 科学情報誌(HOME) , 2019 AllRights Reserved.