『ホタルが光るのはなぜ?(理由と仕組み)/死んでも光る?』を【2分】で!

更新日:

 

今回は『ホタルの雑学』として、

1、ホタルが【光る】のはなぜ?/理由・仕組み

2、【ほかの発光生物】と比べてどう?

3、【死んでも】光る?

の3つを中心に、”わかりやすく・簡単に” まとめていきます。

スポンサーリンク

アドセンス自動




『ホタルが光るのはなぜ?(理由と仕組み)/死んでも光る?』を【2分】で!

 

ホタルが光るのはなぜ?(理由・仕組み)/死んでも光る?

 

さっそく『ホタルが光るのはなぜ?(理由・仕組み)/死んでも光る?』の説明です。

 

結論をまとめると、

ホタルが光る理由 ⇒ 仲間に自分の居場所を知らせるため

光る仕組み ⇒ おしりの発行物質の酸化(酸素と反応)

です。

スポンサーリンク

アドセンス自動




仲間に自分の居場所を知らせるって?

 

仲間に自分の居場所を知らせる」というのは、

求愛(交尾相手を探す)目的

がメインで、

オスが光る ⇒ メスが返事をするように光返す

という流れで、

気に入った相手(発光頻度が多い & 光度が強いオスほどモテる傾向)

を探しています。

 

 ただし、

すべてのホタルが光るわけではなく

、種類によっては

メスしか光らない(カラフトボタル)

幼虫のときにしか光らない(クサボタル)

そもそも光らない(オバボタル、ベニボタル)

など

光らない種の方が多い

のが実情です。

 

では、

「発光しないホタルはどうやって求愛しているの?」

と疑問に思うかもしれませんが、

ほかの昆虫と同様に、フェロモン(匂いなど)で誘引

しています。

 

発光しない種は、そもそも

昼行性が多い

ので、わざわざ

エネルギーを大量に使う & 目立つ発光

をする必要性がありません。

 

また、

「夜に光ってたら、すぐに天敵に見つけられて絶滅してしまうのでは?」

という質問もよくいただきますが、

ホタル(成虫)の一番の天敵は「クモ」

なので、

光ることで大幅に捕食率が上がることはない

と考えられます。

 

一応、ホタル側もほかの捕食者に狙われないように

ずっと光りっぱなしにはしない

移動しながら光る

という対策は徹底していますよね。

 

意外だと思いますが、

ホタルの発光はものすごい速さで点滅

していて、有名どころだと

ゲンジボタル ⇒ 70~90回/分

ヘイケボタル ⇒ 100~120回/分

という回数です。

 

この速度で

移動しながら光られる

ため、

捕食者もホタルを捕まえにくい

わけです。

 

ちなみに、

ホタルの発光は種類によってまったく違う

ため、

別の種のホタルが間違って求愛することはありません。

 

小括しておくと、

ホタルが光る理由 ⇒ 求愛のため

みんな光る? ⇒ 光る種の方が少ない

光っても食べられない? ⇒ クモ以外にはけっこう大丈夫

という感じです。

 

では、続いて「光る仕組み」をみていきましょう!

スポンサーリンク

アドセンス自動




光る仕組みは?

 

「光る仕組み」は

おしりの発行物質の酸化(酸素と反応)

と説明しましたが、具体的には

ルシフェリン(発行もと) + ルシフェラーゼ(酵素:反応を促す) + 酸素 ⇒ 光

という流れです。

 

構造はまったく違いますが、同じように

酵素を触媒として発行する生物

ホタルイカ

ウミホタル

などがいます。

 

ちなみに、科学者にとって

ホタルと同じくらい有名な発光生物である「オワンクラゲ」

の発光要因は

GFP(緑色蛍光タンパク質)

です。

 

GFPは

2008年に下村脩さんがノーベル化学賞を受賞

したことでより有名になりましたが、

経時的な細胞実験における有用性の高さ

は述べるまでもないでしょう。

 

GFPだけで1万文字くらいかかりそうなので、GFPに関しては別記事で詳しくまとめたいと思います。

 

では、最後に

「ホタルが死んでも光るって本当?」

というご質問に答えておきます。

 

答え方が難しいですが、

人為的に光らせることは簡単

で、

ホタルを乾燥させて、発光手順通りに化学反応

させてやれば少なくとも死後1年間は発光させることができます。

 

ただ、

「自然界のホタルが死んでも自発的に光るか?」

と聞かれるとよくわかりません

 

ホタルの発光には

多大なエネルギーが必要

で、

自然に化学反応が進むとは考えにくい

のですが、ホタルの発光機能が十分にわかっていない以上、ひょっとしたら条件次第で光ることもあるのかもしれませんね(適切な論文も見つからなかったので本当によくわかりません、申し訳ない)。

 

ご質問してくださった方は、死んだホタルが光っているところを見たことがあるのでしょうか…?

 

まぁ…今回はこの辺で。。。

 

 

以上、「光る仕組み」についてまとめました。

これにて『ホタルが光るのはなぜ?(理由・仕組み)/死んでも光る?』は終了です。

ご朗読ありがとうございました<(_ _)>

 

アドセンス自動




アドセンス自動




-生物学, 科学の雑学Q&A

Copyright© 科学情報誌(HOME) , 2018 AllRights Reserved.