『サボテンはなぜ砂漠で生きていける?/水分は必要ないの?/どんな花が咲く?』ー疑問を【2分】で!

投稿日:

 

今回は『サボテンの雑学』として、

1、なぜ【砂漠】で生きていける?/【水分】は必要ないの?

2、サボテンの【花】がキレイって本当?

の2つを中心に、”わかりやすく・簡単に” まとめていきます。

スポンサーリンク

アドセンス自動




『サボテンはなぜ砂漠で生きていける?/水分は必要ないの?/どんな花が咲く?』

 

サボテンはなぜ砂漠で生きていける?/水分は必要ないの?

 

まずは『サボテンはなぜ砂漠で生きていける?/水分は必要ないの?』から。

 

サボテンが砂漠で生きていけるのは、ずばり

めちゃくちゃ節水しているから

です。

 

身もふたもない…と言われそうですが、ほかの多くの植物は、

昼間に穴(気孔:きこう)を開けてCO2(二酸化炭素)を取り込んで

いて、このとき

大量の水分を蒸発させて

います。

 

また、水に困っていないため

できるだけ葉っぱを広げて(表面積を大きくして)効率的に太陽光を吸収

しています。

 

それに比べてサボテンは、

1、昼間は気孔をピッタリ閉じている

2、体がコンパクト(表面積が小さい)

3、体の中に水分をたくさん蓄えられる

といった特徴があり、

水の節約に特化している

のです。

 

「じゃあどうやって光合成しているの?」

と疑問に思うかもしれませんが、サボテンは

夜の涼しい時間にCO2を取り込んで

いて、

昼まで体に貯めている(正確には置換)

のです(CAM型光合成)。

 

この仕組みは普通の植物とは大きく異なっていて

光合成の効率は悪いものの、水分はあまり使わない

という特徴があります。

 

では、

「そもそも元となる水はどこから摂取しているの?」

と感じるかもしれませんが、

空気中の水分を主に摂取している

というのが正解です。

 

砂漠と言っても

 大気中には水分がある

 昼と夜の温度差が大きい

ので、

朝方には水分が露(つゆ)となってサボテンの体に張り付く

のです。

 

この露によって小型の動物でも砂漠で水に困らないほどです。

 

また、

砂漠でも少しは雨が降る

のでそれも利用しています。

 

ちなみに、かなり意外だと思いますが

砂漠での死因トップ3に「溺死(できし)」が入っている

という雑学もあります。

 

これは

砂漠が水を吸収しづらい

ことに起因していて、

大雨になると人が歩く平らでくぼんだ場所

雨水が鉄砲水となって一気に押し寄せる

ためです。

 

では

「なぜ砂漠なのに水を吸収しないの?」

と聞かれると、

砂漠のほとんどは(8~9割)は岩だから

です。

 

よくラクダが歩いている

砂だらけの砂漠はごく一部

で、

ほとんどは岩の間に砂がある

程度です。

 

こうした岩は水を吸収しないので、雨水がたまりやすく津波のように一カ所に水が押し寄せることがあるのです。

 

ちょっと脱線しそうなので、この辺にしておきましょう。

 

結論だけまとめると、

1、昼は気孔を閉じる

2、夜にCO2を取り込む

3、表面積が小さい

4、水をたくさん蓄えている

ことで、

水をめちゃくちゃ節約している

ので、

少しの雨や露だけで生きていける

のです。

 

以上、『サボテンはなぜ砂漠で生きていける?/水分は必要ないの?』でした。

最後に『サボテンの花』をご紹介して終わりにします。

スポンサーリンク

アドセンス自動




サボテンの【花】がキレイって本当?

 

ここからは『サボテンの【花】がキレイって本当?』です。

 

画像を見ていただければわかりますが、

トゲトゲしい見た目に似合わずキレイ

です。

 

「なぜこんなにキレイなの?」

と聞かれると困ってしまいますが、

より目立つようにするため

というのが一応の答えでしょうか…?

 

別にサボテンは人に好かれようとしてキレイにしているわけではなく、ほかの動物に花粉を運んでもらうために目立つ色をしているのです。

 

ちなみに、昆虫や鳥は感じている色がまったく違うので、花がキレイだから近づいているわけではありません

 

もう一個雑学を加えておくと、

サボテンは自家不和合成(じかふわごうせい)

といって、

同じ個体(クローン)同士では繁殖できない(刺し木はクローン)

という特徴をもっています。

 

砂漠という過酷な環境で生き抜くために遺伝的多様性を重視した進化と言えるでしょう。

 

 

以上、『サボテンの【花】がキレイって本当?』でした。

 

これにて『サボテンはなぜ砂漠で生きていける?/水分は必要ないの?/どんな花が咲く?』は終了です。

ご朗読ありがとうございました<(_ _)>

けっこう「雑学シリーズ」が人気なようなので、今後も定期的に追加していきたいと思います。

それではノシ

 

アドセンス自動




アドセンス自動




-生物学, 科学の雑学Q&A

Copyright© 科学情報誌(HOME) , 2018 AllRights Reserved.