"/>

科学の雑学Q&A 物理学・天文学・気象学

太陽の温度はどのくらい?【中心・黒点・コロナ・表面】|疑問を2分で!

更新日:

 

今回は『太陽の雑学』として、

太陽の温度はどのくらい?【中心・黒点・コロナ・表面】

という疑問に、”わかりやすく・簡単に” 答えていきます。

太陽の温度はどのくらい?【中心・黒点・コロナ・表面】

 

太陽の温度はどのくらい?【中心・黒点・コロナ・表面】

 

さっそく『太陽の温度はどのくらい?【中心・黒点・コロナ・表面】』の答えから!

 

太陽の温度」は、ずばり

 中心 ⇒ 1,600万度

 コロナ ⇒ 100 ~ 250万度

 表面 ⇒ 6,000度

 黒点 ⇒ 4,400度

くらいです。

スポンサーリンク

ad



一応、「コロナ」や「黒点」について簡単に説明しておくと

 コロナ ⇒ プラズマのガス層(← 電離した気体)。電子が飛び散って(散乱して)高エネルギー状態になっていて熱エネルギーも半端ない!

 黒点 ⇒ 太陽磁場が相対的に強い領域で、磁力線により熱の放出・対流が阻害されるため温度が下がり、光が妨げられるため周囲より黒く見える!

という感じです。

 

用語説明は過去のどこかの記事で詳しく書いていたと思うので、今回は割愛します(どこかにあります…たぶん)

以上、『太陽の温度はどのくらい?【中心・黒点・コロナ・表面】』について簡単にまとめました。

お読みいただきありがとうございました<(_ _)>

 

『太陽の温度はどのくらい?【中心・黒点・コロナ・表面】』まとめ

 中心 ⇒ 1,600万度

 コロナ ⇒ 100~200万度

 表面 ⇒ 6,000度

 黒点 ⇒ 4,400度

ad



ad



-科学の雑学Q&A, 物理学・天文学・気象学
-雑学, 天文学・気象学

Copyright© 科学情報誌(HOME) , 2019 AllRights Reserved.