"/>

科学の雑学Q&A

天然水・ミネラルウォーター・ナチュラルウォーターの違いは?|疑問を2分で!

更新日:

 

今回は『水の雑学』として、

天然水・ミネラルウォーター・ナチュラルウォーターの違いは?

という疑問に、”わかりやすく・簡単に” 答えていきます。

天然水・ミネラルウォーター・ナチュラルウォーターの違いは?

 

天然水・ミネラルウォーター・ナチュラルウォーターの違いは?

 

さっそく『天然水・ミネラルウォーター・ナチュラルウォーターの違いは?』の答えから!

 

天然水・ミネラルウォーター・ナチュラルウォーターの違い」は、ずばり

 ナチュラルウォーター ⇒ 【沈殿】【ろ過】【加熱殺菌】以外の処理をしていない自然の【水】

 天然水 ⇒ 【ナチュラルミネラルウォーター】のことで、【ナチュラルウォーター】のうち【ミネラル】を含んでいる【水】

 ミネラルウォーター ⇒ 【天然水】に【オゾン殺菌】【紫外線殺菌】【ミネラル添加】【原水混合】など化学的な処置を多数施している【水】

です。

スポンサーリンク

ad



よく

【天然水】は【ミネラル】がたくさん入っているから健康にいいんだ!

勘違いされがちですが、

どれだけ【ミネラル】を含んでいれば【天然水】と呼んでいいか決まっているわけではない

うえ、

日本の地下水だと【ミネラル】含んでいない方が珍しい

ため、

【天然水】がとくべつ体にいいわけではない

ことはよく覚えておいてください。

 

それどころか、

【天然水】はたまに飲むことを想定している

ため、

【水道水】よりも管理基準は緩く(ただし安全性は確保されています、日本の水質基準が厳しいので相対的に緩く感じるだけ)

なっており、また

【天然水】と【水道水】の【ミネラル量】を比較しても大差がない

ので、

高いお金を払ってまで【天然水】を購入するメリットは【健康面】だけを考えれば見つからない

といって問題ないでしょう。

 

ペットボトルの水は震災用にストックしておくだけにして、それでも水道水が嫌という方(地域・マンションによっては水道水に臭いがついていたり味が悪いケースは確かにあります)は市販の浄水器を購入すると良いでしょう(ネットの口コミ・評判はアフィリエイト商材が多いので参考にせず、店頭で購入するのがおススメです)

 

以上、『天然水・ミネラルウォーター・ナチュラルウォーターの違いは?』について簡単にまとめました。

お読みいただきありがとうございました<(_ _)>

 

『天然水・ミネラルウォーター・ナチュラルウォーターの違いは?』まとめ

 天然水・ミネラルウォーター・ナチュラルウォーターの違い ⇒ ナチュラルウォーターは簡単な処理だけした水、天然水はナチュラルウォーターの中でミネラルを含んでいる水(ナチュラルミネラルウォーター)、ミネラルウォーターは天然水にさらに化学的処置をした水

ad



ad



-科学の雑学Q&A
-雑学

Copyright© 科学情報誌(HOME) , 2019 AllRights Reserved.