"/>

科学の雑学Q&A 生物学

アリクイは1日何匹のアリを食べる?|疑問を2分で!

投稿日:

 

今回は『アリクイ(アントイーター)の雑学』として、

アリクイは1日何匹のアリを食べる?

という疑問に、”わかりやすく・簡単に” 答えていきます。

アリクイは1日何匹のアリを食べる?

 

アリクイは1日何匹のアリを食べる?

 

さっそく『アリクイは1日何匹のアリを食べる?』の答えから!

 

アリクイが1日に食べるアリの数」は、およそ

 3万匹

です(大人のアリクイの捕食量)。

スポンサーリンク

ad



アリクイは

嗅覚がとても優れている(人間の40倍と言われている)

ため、

臭いで蟻塚(アリヅカ:アリの巣)を探し

だします。

 

そして、

前脚についている鋭い鉤爪(かぎづめ)を利用

して

蟻塚を壊し

、中にいるアリを

長い舌でからめとって捕食(アリクイの唾液は粘着力が強い)

しています。

 

なお、アリクイは

1つの蟻塚から数百匹

ほどしかアリを食べず、

すぐに別の場所へ移動

して

新しい蟻塚を探す習性

があります(よほどお腹が空いていない限り1分ほどで捕食をやめる)。

 

この

アリを1ヵ所で食べ過ぎない習性

には

蟻塚が再生しやすいように(アリが少なくなりすぎて全滅してしまわないように)

することで、

アリを安定して繁殖させる目的がある(=エサを絶滅させない目的)

があると考えられます。

 

しかし、実際には

蟻塚はアリクイの爪によって派手に壊されてしまう

ことが多いので、

復旧に数十日を要する

ことになり、

アリヅカの行動範囲が狭いとエサ不足に陥る

可能性が高いと考えられます。

 

ちなみに、一時期

アリクイの威嚇のポーズが可愛い

と話題になったことがありましたが、

アリクイの鉤爪は、人間はもちろんジャガーを殺すほどに危険

なので、

野生のアリクイにはむやみに近づかない

ことが大切です(まぁオオアリクイの生息地は中南米なのでまず出会うことはないと思いますが…動物園のアリクイは安全)。

 

最後に、「ナスDの大冒険YouTube版」という非常に面白い番組で、アリクイの生々しい映像が放送されていたのでぜひ一度チェックしてみてください(下にリンクあり)。

アリクイの爪は薬目的として利用価値があるらしいです(筋肉痛に聞くというお話…科学的根拠は不明)。


「ナスDの大冒険」をまだ見ていない人は全話必見!

 公式チェンネルURL ⇒ https://www.youtube.com/channel/UCDPFIRDYR3hOVQGK50btVIQ

以上、『アリクイは1日何匹のアリを食べる?』について簡単にまとめました。

お読みいただきありがとうございました<(_ _)>

 

『アリクイは1日何匹のアリを食べる?』まとめ

 アリクイは1日何匹のアリを食べる? ⇒ 3万匹!

ad



ad



-科学の雑学Q&A, 生物学
-雑学, 生物

Copyright© 科学情報誌(HOME) , 2019 AllRights Reserved.