"/>

科学の雑学Q&A

締めのラーメン&雑炊が欲しくなるのはなぜ?|疑問を2分で!

投稿日:

 

今回は『消化の雑学』として、

締めのラーメン&雑炊が欲しくなるのはなぜ?

という疑問に、”わかりやすく・簡単に” 答えていきます。

締めのラーメン&雑炊が欲しくなるのはなぜ?

 

締めのラーメン&雑炊が欲しくなるのはなぜ?

 

さっそく『締めのラーメン&雑炊が欲しくなるのはなぜ?』の答えから!

 

締めのラーメン&雑炊が欲しくなる理由」は、ずばり

 【お酒】を飲むと【炭水化物】の消化が遅くなるから

で、ざっくりいえば

 胃に炭水化物はたくさんあるのに全然消化されない

→ 炭水化物(糖)が足りないと脳が判断して、ラーメンや雑炊などの栄養を欲しがる

という流れです。

スポンサーリンク

ad



あまり意識されていませんが、

お酒(アルコール)は体に悪いもの

なので、私たちは

最優先でアルコールを分解・代謝

しようとします。

 

つまり、

お酒を飲んでいる間は何を食べても消化が進みにくい

状況が続き、

栄養的には何も食べていない状態に近い

ことになります(もちろんアルコール代謝以外も行われていますが、消化~吸収までに要する時間が2~4倍に増え飲み会の2~3時間の間ではとくに炭水化物は絶食しているのに近い吸収率になることが多いのです)。

 

加えて、アルコールを摂取することによって

 運動量が増加 → より体内のグルコールが消費される(血糖値が下がる)

 利尿作用が働く → より体内の塩分が少なくなる

ことも合わさって、

【炭水化物】という栄養素が不足しがち

になることで

締めのラーメン&雑炊が恋しくなる

わけですね。

 

ここまで話すとちょっと怖い印象を持たれるかもしれませんが、健康な方は

炭水化物の摂取が数時間遅れたところで大した問題はない

ため

過剰に心配は必要ない

といえます。

 

ただ「糖尿病」

 血糖値を下げる治療(インスリン投与など)を受けている人

飲酒によって低血糖になりやすい

ので注意が必要です。

 

アルコール性低血糖症」の対策は簡単で

 お酒を飲む前に炭水化物を摂取しておく

 お酒を飲んでいるあいだも少しづつ炭水化物は口にしておく

ことで十分な効果が見込めます。

 

せっかくのお酒の席で体調を崩さないためにも、

 お酒は飲みすぎない

 炭水化物は食事の最初にきちんと食べる

ことを覚えておきましょう!

 

以上、『締めのラーメン&雑炊が欲しくなるのはなぜ?』について簡単にまとめました。

お読みいただきありがとうございました<(_ _)>

 

『締めのラーメン&雑炊が欲しくなるのはなぜ?』まとめ

 締めのラーメン&雑炊が欲しくなる理由 ⇒ アルコール代謝が優先され、炭水化物の消化吸収が遅れるから

ad



ad



-科学の雑学Q&A
-雑学

Copyright© 科学情報誌(HOME) , 2019 AllRights Reserved.