"/>

シャンプー&髪のサイエンス

『髪の一生(ヘアサイクル)』ーどのくらいで生え変わる?サイクルが乱れると薄毛になる?

更新日:

 

今回は『髪の一生(ヘアサイクル)』として、

1、髪の毛はどのくらいで生え変わるのか

2、ヘアサイクルが乱れるとどうなるのか(薄毛の原因?)

の2つを、詳しく・簡潔にご紹介します。

スポンサーリンク

ad

髪の一生・ヘアサイクル/どのくらいで生え変わる?/サイクルが乱れると薄毛になる?

 

髪の一生(ヘアサイクル):髪の毛はどのくらいで生え変わる?

 

まずは ”髪の一生(ヘアサイクル)” として、「髪の毛はどのくらいで生え変わるのか」を説明します。

 

髪の一生(ヘアサイクル)は、大きく4つに分けることができます。

 

4つの ヘアサイクル

1、成長期

2、退行期

3、休止期

4、脱毛&誕生

スポンサーリンク

ad

 

1、成長期

一番最初は「成長期」です。

”毛母細胞” という髪の毛を構成する細胞が活発に分裂して、増殖します。

 

その結果、髪の毛は太く伸びていき、髪のボリュームがアップします。

およそ3~5年ほど、髪の毛は成長し続けます。

 

2、退行期

続いては「退行期」です。

毛母細胞の分裂が一気に減少し始めます。

 

ただし、完全に細胞分裂を停止しているわけではなく、

この段階でもまだ髪の毛は成長しているといえます。

 

退行期は、およそ2~3週間ほど継続します。

 

3、休止期

3つ目が「休止期」です。

休止期になると毛頭細胞は分裂をやめ、活動を停止します。

 

休止期は数か月間継続し、

髪の毛を支えている「毛乳頭」の働きが著しく退化し、髪の毛は自然に脱毛するようになります。

 

4、脱毛&誕生

最後に「脱毛&誕生」です。

髪の毛は自然に脱毛し、そのあと新たな髪の毛が生えてきます。

 

ちなみに「髪の一生(ヘアサイクル)」は男女間で大きく異なっていて、

男性は2~5年、女性は4~6年ほどだと考えられています。

 

以上、簡単にですが「髪の毛はどのくらいで生え変わるのか」についてまとめました。

 

正常な髪の一生(ヘアサイクル)では、

「髪の毛はしっかり成長し、そのあと自然に抜け落ちていく」ということがよくわかりました。

 

 では、このサイクルが乱れるとどうなるのでしょうか?

薄毛とも関係している…?

 

続いては「ヘアサイクルの乱れ」について説明します。

スポンサーリンク

ad

ヘアサイクルが乱れるとどうなる? 薄毛の原因?

 

ここからは、「ヘアサイクルの乱れ」と「男女の違い」についてまとめていきます。

 

まずは「ヘアサイクルの乱れ」から。

 

ヘアサイクルの乱れは、主に「退行期」によくみられます。

 

本来、髪の毛は「成長期」で3~5年をかけて十分に成長するはずなのですが、

「退行期」が ”何らかの原因” で早く訪れてしまうのです。

 

すると、髪の毛のボリュームはダウンし、

髪の毛の本数自体はあるのに、薄毛になってしまうことにつながります。

 

さらに、短い周期で髪の生え変わりが起こることで、

頭皮へのストレスが増長していき、新たな髪が生えにくくなるという論文もあります。

 

こうして、「ヘアサイクルの乱れ」から後天的な ”ハゲ” につながっていきます。

※ ただし、薄毛には遺伝的要因も多くあります(遺伝率25-50%;交絡・多重共線性を考慮した論文はなし)

 

 つまり、薄毛対策として「ヘアサイクル」を正常に保つことが重要であり、

「ヘアサイクルの乱れ」をもたらす ”何らかの原因” を解消する必要があります。

 

この ”何らかの原因” は正確にはわかっていませんが、少なくとも

1、頭皮環境の悪化

2、過度のストレス

3、遺伝

の3つが大きくかかわっていると考えられます。

 

このうち、最も容易に対策出来るのは「1、頭皮環境の悪化」です。

 

特に頭皮環境の改善に有効だと考えられているのは、

1、頭皮の血行促進

2、頭皮の汚れ除去

3、頭皮へのアミノ酸の供給

の3つです。

 

「頭皮の血行促進」については、『正しいシャンプーのやり方』を実践するだけで十分に効果があります。

 

残りの「頭皮の汚れ除去」と「頭皮へのアミノ酸の供給」については、

シャンプー剤を有効性の高いものに変えることが最も簡単です。

 

 ただし、シャンプー剤は肌質・年齢によって、自分に合った商品を選ぶ必要があるため、

『肌質別シャンプーランキング』などを参照し、自分に最適なシャンプー剤を選択してください。

 

髪の毛は見た目を左右する重要ファクターなので、

早いうちからしっかりと対策・改善をしていきましょう!

 

以上、「ヘアサイクルが乱れるとどうなる? 薄毛の原因?」についてまとめました。

これにて『髪の一生(ヘアサイクル)/どのくらいで生え変わる?サイクルが乱れると薄毛になる?』は終了です。

ご朗読ありがとうございました<(_ _)>

 

「髪のサイエンスシリーズ」に対するご意見・ご感想が多くいただいているため、

今後も少しずつ記事を増やしていきたいと思います。

 

記事を気に入っていただけた方は、ブックマーク&シェアなどしていただけると大変ありがたいです。。。

 

「髪の一生(ヘアサイクル)/どのくらいで生え変わる?サイクルが乱れると薄毛になる?」まとめ

髪の一生(ヘアサイクル):髪の毛はどのくらいで生え変わる?

・ 4ステップ のヘアサイクル

1、成長期(3~5年)

2、退行期(2~3週間)

3、休止期(数か月)

4、脱毛&誕生

男性は2~5年、女性は4~6年ほどで1サイクル

ヘアサイクルが乱れるとどうなる? 薄毛の原因?

 ヘアサイクルの乱れは薄毛につながる

ヘアサイクルの乱れの原因

1、頭皮環境の悪化

2、過度のストレス

3、遺伝

効果的な対策・改善策

1、頭皮の血行促進(⇒ 正しいシャンプーの方法)

2、頭皮の汚れ除去(⇒ 最適なシャンプー剤の選択)

3、頭皮へのアミノ酸の供給(⇒ 最適なシャンプー剤の選択)

ad

ad

-シャンプー&髪のサイエンス
-シャンプー, 科学, 雑学

Copyright© 科学情報誌(HOME) , 2018 AllRights Reserved.