"/>

遺伝学

マイコード遺伝子検査/口コミ・評判~価格・検査項目まで徹底比較!

投稿日:

 

今回は『マイコード/遺伝子検査』として、

1、マイコード/遺伝子検査とは?

2、メリット・デメリットは?

3、価格・検査項目は?

4、口コミ・評判は?

5、利用方法は?

の5つを中心に、”わかりやすく・公正に” まとめていきます。

※ 2018年12月7日追記

2018年12月31日までの期間限定で、マイコードの全項目検査(検査レポートブック付を含む)が「5,000円引き」になるキャンペーンを実施中のようです。

これから遺伝子検査を受けようと考えている人にはちょうどいいタイミングかもしれません。

クーポンコード ⇒ 5000OFFRK

公式サイト ⇒ https://mycode.jp

マイコード/遺伝子検査|口コミ・評判~価格・検査項目まで徹底比較!

 

マイコード/遺伝子検査とは?

 

まずは『マイコード/遺伝子検査とは?』から!

 

マイコードは

ガンなどの病気へのかかりやすさ(疾患リスク)や肥満・肌質などの体質に関する ”約280項目” を一度に検査できる遺伝子検査キット

で、

 1、検査結果がとても見やすく・わかりやすい(遺伝学・病理学に詳しくなくても大丈夫!)

 2、どういった病気にかかりやすいか・かかりにくいかが数字でわかる(胃ガンの発症リスク1.09倍など)

 3、検査結果からどうやって生活習慣を改善すべきか提示してもらえる(野菜比率を上げるべきか・果実比率を上げるべきか・具体的にどういう食事が適切かなど)

といった特徴があり、

初めて遺伝子検査を受ける人に非常におススメの遺伝子検査キット

です。

 

 ただ、その一方で

 価格が決して安いわけではない(全部まとめて検査&レポートブック付きで33,800円)

 20歳未満の人は検査を受けられない(遺伝子は基本的に生涯変わらないため、一定の情報リテラシーが必要)

 情報の取扱いに注意が必要(家族の遺伝子は~50%同じ ⇒ 検査結果が家族にもある程度当てはまってしまう)

といったデメリットも存在します。

 

【メリット】【デメリット】を踏まえたうえで、利用するかどうかきちんと考えてみてください。

それではさっそく『マイコードのメリット・デメリットは?』へGO!

 

 

マイコードのメリット・デメリットは?

 

ここからは『マイコードのメリット・デメリットは?』です。

 

まずは【メリット】から!

マイコード、7つのメリット

1、信頼性の高い検査結果が得られる!

東京大学医科学研究所と共同研究しており、CPIGI認定されているため検査結果・情報の取り扱いに非常に安心できるのは大きなメリット!

2、検査レポートブックが見やすく、手元にずっと保管しておける!

遺伝子検査を受けると、わかりやすい写真・図表付きのレポートブックを冊子として送ってもらえるので、インターネット上だけでなく紙媒体としても保管しておけるのはありがたい!

3、検査対象が豊富で、必要十分な基準を満たしている!

検査項目には【ガン】【心筋梗塞】【脳梗塞】【皮膚】【生殖器】【体格・発育】【髪・肌】など280項目が含まれており、欲しい情報はマイコードで1回検査すれば十分にそろう!

※ 詳しい検査項目は公式サイト( https://mycode.jp )でご確認ください

4、具体的にどうやって検査結果を活用すべきか提案してもらえる!

遺伝子検査の最大のデメリットとして「結果をどうやって役立てればいいのかわからない…」という不安がありますが、マイコードでは検査結果に基づく【生活習慣の改善方法】を具体的に提示してくれるのでとても安心!

届いた結果をすぐに活用できるのがマイコードの最大のメリット!

5、習慣改善のための食事プランがありがたくコラムも充実!

野菜中心のメニューや果実中心のメニューなど食事プランが載っているため、効果的な献立を考えやすい!

また、有名人へのインタビューを無料で見られるなど、検査を受けた後でもずっと役に立つ!

6、検査方法が簡単で、痛くない!

遺伝子検査の方法は「唾液を採取するだけ」なので、まったく痛くなく5分程度でおわる簡単さ!

忙しい人、難しい検査が嫌な人にとっては大きなメリット!

7、初めて受ける遺伝子検査としてはバッチリ!

【検査項目の豊富さ】【安全性・信頼性の高さ】【検査結果の見やすさ・役立たせやすさ】から、初めて遺伝子検査を受ける人には非常におススメ!

また、すでにほかの遺伝子検査を受けている人にとっても、過去に受けたものの検査項目が少なかったり、検査結果がわかりにくかったりするのであれば再度遺伝子検査を受けてみる価値アリ!

 

 ここまで7つのメリットについて解説しましたが、もちろんメリットばかりではありません…!

続いてはデメリット

 

マイコード、5つのデメリット

1、料金が安いわけではない…!

全280項目の検査&レポートブック付きで33,800円の費用がかかることが、おそらく最大のデメリット…!

ほかにガンだけの限定検査なども存在しますが、遺伝情報は一生変わらないので一度にまとめて受けるべきで、やはり3万円は絶対にかかることになります。

経済的に余裕がない人には少し手を出しづらい価格かも…!

2、19歳以下は検査を受けることができない…!

遺伝情報は有益な一方で、個人情報のかたまりでもあるため、きちんと情報を管理できる20歳以上に検査は制限されています…!

よって、子供の遺伝子検査を受けさせたい人にはマイコードは利用できません。

3、検査結果によっては不安や焦りを感じるかも…!

疾患リスクが数値ではっきりとわかるので、全体的に数値が悪いと大きな不安を感じることも…!

ただ、ほとんどの病気は生活習慣の改善や早期検診で対策出来るため、検査結果を参考に適切に行動することが肝要!

4、すべての病気を確実に予測しているわけではない…!

よく勘違いする人が多いのですが、遺伝子検査はあくまで【生まれつき(先天的な)の情報を解析】しているだけにすぎず、ほとんどの疾患は【環境効果(後天的な)の影響】を受けます。

また、遺伝子検査ではすべての遺伝子(ゲノム)を解析しているわけではないので、検査結果を【参考】に生活習慣を改善するという方針が適切です。

5、検査結果がわかるまでに1カ月ほどかかる…!

それほど大きなデメリットではありませんが、遺伝子検査をお願いしてから結果が自宅に届くまでおよそ1ヵ月ほどかかります。

すぐに結果を知りたいという人にとってはもどかしいかも…!

 

以上、『マイコードのメリット・デメリットは?』でした!

次は『具体的にいくら料金がかかるのか?/どんな検査をしてもらえるのか?』をまとめていきます。

 

 

マイコードの価格・検査項目は?

 

ここからは『マイコードの価格・検査項目は?』です。

 

マイコードの価格一覧表(2018年12月7日時点)

検査項目 価格・費用
ヘルスケア(全項目検査)&検査レポートブック ← コレ1択! 33,800円
ヘルスケア(全項目検査)&検査レポートブックなし 29,800円
ガンパック(ガン検査のみ) 14,800円
ディスカバリー(静脈血栓塞栓症・体質・祖先ルーツ検査のみ) 9,800円

※ 最新価格は必ず公式サイト( https://mycode.jp )でご確認ください

※ レポートブックは非常に役に立つので必ず付ける方がおススメです

※ ドラッグストアでも販売していますが、価格が同じで補償・サービス内容が公式サイトに劣るため利用は避けるべし

 

マイコードの検査項目

※ 検査可能な項目(全280項目)は公式サイトで要確認(一度は目を通しておくように

 公式サイト ⇒ https://mycode.jp

ガン検査

胃がん(噴門部胃がん・びまん性胃がん・未分化型胃がん・非噴門部胃がん・分化型胃がん)・食道がん・大腸がん・肝臓がん・すい臓がん・肺がん(扁平上皮がん・肺腺がん・非小細胞肺がん)・甲状腺がん・上咽頭がん・頭頚部がん・基底細胞がん・悪性黒色腫腎細胞がん・膀胱がん・精巣がん・前立腺がん・乳がん・子宮頸がん・子宮体がん(子宮内膜がん)・卵巣がん(浸潤性上皮性卵巣がん・漿液性浸潤性上皮性卵巣がん)・ウィルムス腫瘍・髄膜腫・骨肉腫・神経芽細胞腫・ユーイング肉腫・神経膠腫・多発性骨髄腫・慢性骨髄性白血病・慢性リンパ性白血病・ホジキンリンパ腫・ホジキンリンパ腫(結節硬化型)・B細胞性非ホジキンリンパ腫濾胞性(ろほうせい)・リンパ腫

消化器・泌尿器・心臓・循環器

B型慢性肝炎・C型慢性肝炎・HCVによる肝硬変・原発性胆汁性肝硬変(PBC)・非アルコール性脂肪性肝疾患・十二指腸潰瘍・潰瘍性大腸炎・クローン病・すい炎バレット・食道好酸球性食道炎・原発性硬化性胆管炎・慢性腎臓病IgA腎症・ネフローゼ症候群・尿路結石症・末期腎不全IgA・欠乏症1型糖尿病・末期腎不全・心筋梗塞・心房細動心不全・冠動脈性心疾患・拡張型心筋症脳梗塞(アテローム血栓性脳梗塞)・脳梗塞(心原性脳梗塞)・脳動脈瘤・もやもや病・静脈血栓塞栓症・高血圧・肺動脈性肺高血圧症・腹部大動脈瘤胸部大動脈解離抗好中球細胞質抗体(ANCA)・関連血管炎

 内分泌・代謝・骨・関節・皮膚

2型糖尿病・1型糖尿病・バセドウ病・花粉症妊娠糖尿病・セリアック病脂質異常症(高トリグリセリド血症)・βサラセミア重症筋無力症・甲状腺機能低下症・ウェゲナー肉芽腫・シェーグレン症候群・骨粗しょう症・関節リウマチ・全身性エリテマトーデス(SLE)・強皮症ベーチェット病・骨パジェット病・変形性関節症・痛風・椎間板変性・強直性脊椎炎・変形性膝関節症(変形性関節症の一種)・脊柱側弯症・乾癬性関節炎・デュプイトラン拘縮・アトピー性皮膚炎ケロイド尋常性白斑

目・耳・生殖器・肺・呼吸器

加齢黄斑変性・角膜乱視・強度近視・開放隅角緑内障・閉塞隅角緑内障・正常眼圧緑内障・落屑緑内障・糖尿病性網膜症・円錐角膜・フックス角膜内皮ジストロフィー・耳硬化症・子宮内膜症・多嚢胞性卵巣症候群・非閉塞性無精子症・子宮筋腫・喘息・COPD(慢性閉塞性肺疾患)・間質性肺炎・特発性肺線維症

脳・神経・その他

アルツハイマー病・パーキンソン病・筋萎縮性側索硬化症(ALS)・部分てんかん・全般性てんかん・欠神てんかん・ミオクロニーてんかん・多発性硬化症・むずむず脚症候群・特発性振戦・脳血管性認知症・トゥレット症候群・髄膜炎・片頭痛・川崎病・ハンセン病・結核・肥満・肥満1度・肥満2度・肥満3度・歯周病・サルコイドーシス・デング熱・クロイツフェルト・ヤコブ病・マラリア・円形脱毛症・アルコール依存症・アルコールとニコチンの共依存症・限局皮膚硬化型全身性強皮症

血液・代謝

ヘモグロビンの量赤血球容積白血球の数血小板の数尿酸値アルブミン値総タンパク質値肝臓や骨の異常の指標(ALP値)肝機能の指標(ALT値)肝機能の指標(AST値)心筋障害などの指標(クレアチンキナーゼ値)炎症反応の指標(C反応性タンパク質値)善玉コレステロール量の指標(アポリポプロテインA-Ⅱ値)悪玉コレステロール量の指標(アポリポプロテインB値)悪玉コレステロール量の指標(アポリポプロテインE値)アレルギーに関する指標(IgE値)肝機能の指標(γ-GTP値)肝機能の指標(ビリルビン値)喘息に関連する物質(YKL-40)値発育・新陳代謝に関連する物質(インスリン様成長因子結合タンパク質)値心疾患・動脈硬化の指標(ホモシステイン値)血管障害に関連する物質(Eセレクチン)値免疫反応に関連する物質(IgG)値アディポネクチン値PSA値(前立腺がんマーカー)好酸球の数血圧の高さ善玉(HDL)コレステロール値悪玉(LDL)コレステロール値悪玉(酸化LDL)コレステロール値中性脂肪(トリグリセリド)値血糖値の高さ(空腹時)

体格・発育・栄養素

体重肥満の指標(BMI)出生時の体重身長体脂肪率内臓脂肪-皮下脂肪の比率体脂肪を除いた体重鼻筋の通り(鼻梁の高さ)腰のくびれ胸のサイズ骨密度(大腿骨頸部)骨密度(腰椎)頭蓋骨の大きさ記憶に関連する脳の部位(海馬)の大きさ脳の働きに関わる脳の神経の密度乳歯から永久歯への生え変わりの早さ乳歯の発達の早さ初潮の時期閉経の時期成長期身長の伸び成長期後期の身長の伸び幼児期の頭囲の大きさ腹囲のサイズ/ビタミンD値ビタミンE値ビタミンB12値ビタミンB6値ミネラル(鉄)値ミネラル(リン)値ミネラル(マグネシウム)値ミネラル(カルシウム)値脂肪酸(EPA)値脂肪酸(DPA)値脂肪酸(DHA)値脂肪酸(αリノレン酸)値レチノール値βカロテン値脂肪酸(パルミチン酸)値脂肪酸(パルミトレイン酸)値脂肪酸(ステアリン酸)値脂肪酸(オレイン酸)値

食習慣・髪・肌

苦味(カフェイン)の感じやすさ苦味(PROP)の感じやすさカフェインを含む食品の摂取量飲酒傾向アルコールによる顔の赤くなりやすさ脂質の摂取傾向炭水化物の摂取傾向タンパク質の摂取傾向/肌のくすみ紫外線による肌の光老化小麦色の日焼けのしやすさ日焼け直後の肌の炎症の起きやすさそばかすのできやすさ男性型脱毛症のなりやすさ髪の形状髪の太さ髪色の明るさ

循環器・目

心拍数の高さ心電図の波形(PR間隔)心電図の波形(QRS間隔)心電図の波形(QT間隔)心臓周囲についた脂肪の量心臓の大きさの指標(左室拡張末期径)心臓の大きさの指標(大動脈弁のサイズ)頸動脈の血管壁の厚さ頸動脈でのプラークのできやすさ/目の色(青に近いかどうか)目の特徴(眼圧)目の構造(角膜の曲率)目の構造(角膜の厚さ)目の機能(近視や遠視の指標)目の構造(視神経乳頭のサイズ)瞳の模様(虹彩のファロー)瞳の模様(虹彩のクリプト)瞳の模様(虹彩の色素リング)

性ホルモン・その他

男性ホルモン(ジヒドロテストステロン)値男性ホルモン(テストステロン)値性ホルモン関連因子値/虫歯のなりやすさ(下の前歯)HIV進行の速さの指標血の止まりやすさ(血小板の凝集反応)腎機能の指標(GFR値)腎機能の指標(尿素窒素値)発育・新陳代謝の関連ホルモン(甲状腺ホルモン)値発育・新陳代謝の関連ホルモン(甲状腺刺激ホルモン)値血の固まりやすさの指標(プロトロンビン時間)血の固まりやすさの指標(活性化部分トロンボプラスチン時間)血栓症の指標(Dダイマー値)耳垢のタイプ85歳以上まで長生きする可能性テロメアの長さ染色体の組み換えの起きやすさアスパラガスの代謝産物の臭いを感じ取る能力光くしゃみ反射血液型抗原の分泌型肺機能の指標(1秒率)麦芽の香りを感じとる能力

 

 

以上、『マイコードの価格・検査項目は?』について簡単に説明しました。

続いては「口コミと評判」についてまとめていきます!

 

 

マイコードの口コミ・評判は?

 

ここからは『マイコードの口コミ・評判は?』です。

 

今回は実際にマイコードを利用した人の【口コミ・評判】を、Twitterから引用してご紹介します。

マイコードの【良い】口コミ・評判

 

マイコードの【悪い】口コミ・評判

 

マイコードの【良い】口コミ・評判で目立ったのは

 やってよかった

 参考になった

 役に立った

だった一方、【悪い】口コミ・評判で目立ったのは

 値段が少し高い

 納得できない部分があった

という内容でした。

 

確かに一生役に立つとはいえ、3万円すると高く感じるかもしれませんね。

個人的には一度検査を受けてみて、自分の性質がどうなのか早めに知っておくことをおススメしますが、メリット・デメリットをきちんと踏まえたうえで各自判断してみてください!

 

以上、『マイコードの口コミ・評判は?』についてまとめました。

最後に『どうやって利用(検査)するのか?』を簡単に説明しておきます。

 

 

マイコードの利用方法は?

 

最後は『マイコードの利用方法は?』です。

 

検査はシンプルなので、簡単にまとめていきます。

 

1、公式サイトで商品を選ぶ!

まずは https://mycode.jp をクリックして、公式サイトへGO!

そのあと商品を選んで、遺伝子検査をお願いする!

 

2、商品が届いたら、チューブに唾液を入れる!

遺伝子検査キットのチューブ(唾液採取容器)に唾液を入れ(メモリ線まで)、中の液体と唾液をよくかき混ぜるだけでOK!

 

3、あとはチューブをマイコードに送って、検査結果を待つだけ!

返信用の封筒があるので、「検査キット(チューブ)」と「同意書」を同封して送ればOK!

~1ヵ月ほどでレポートブックが送られてきます。

 

 

以上かなり簡単にですが、『マイコードの利用方法は?』についてまとめました。

これにて『マイコード(遺伝子検査)|口コミ・評判~価格・検査項目まで徹底比較!』は終了です。

ご朗読ありがとうございました<(_ _)>

記事を気に入っていただけた方は、SNSでのシェアやブックマーク登録していただけると次の記事を書くやる気につながるのでよろしければぜひ!

それではまた次回ノシ

※ 引用・参考もと

マイコード(公式サイト) ⇒ https://mycode.jp

ad

ad

-遺伝学
-遺伝

Copyright© 科学情報誌(HOME) , 2018 AllRights Reserved.